スキーにいくなら近くても冬装備は必ず必要だ!

関東から2時間から3時間でも?

関東方面から2時間から3時間で行けるところでもスキー場に車で行くのなら、冬の装備は必ずと言っていいほど必要です。ここなら大丈夫だろうという気持ちでノーマルタイヤで行くと大変なことになりますよ!よく考えてみてください。スキー場にはもちろん雪があります。雪があるということは、気温が低いということです。気温は少なくとも雪が解けないマイナスの気温ということです。よって周辺は雪が無くてもマイナスの気温であれば凍結などが十分考えられますよね。

冬装備をしておけば安全とは言えない?

車の冬装備には、2種類考えられます。チェーンを携行するか、タイヤをスタッドレスに履き替えるかの方法です。最近の傾向では、スタッドレスの着用が増えてきていますが、スタッドレスを着用していれば必ず安全とは言えません。運転の仕方次第では、チェーン装着時よりは危険度が増します。スタッドレスは、ノーマルタイヤよりは安全とは言えますが、氷の路面には注意が必要です。地元などの住人は、冬は危険度が高いことをよくわかっているのでゆっくり走ります。

装備をしておけば心にも余裕が出る?

冬の装備を行っておけば、心に余裕が出てくるはずです。と言って無理な運転をすれば事故につながります。十分な注意は必要ですが、ノーマルタイヤで無理をして事故をして、せっかくの旅行が台無しになったり、よけいな出費が出ていくよりはいいと思いますよ。状況によっては息が良くても帰りに雪に降られて途中で、助けを読んだり、よけいな出費が出ることなんてこともあります。スキー場に行くのであれば、必ず冬の装備をしていきましょう。

スキーツアーなら北海道のスキー場がおすすめです。北海道の雪はサラサラのパウダースノーなので滑りやすいので人気があります。

未分類カテゴリーの記事